コンテンツにスキップ
世界のトップアーティストが愛して止まないピアソラ作品編曲者!
山本京子マスタークラス

主にバンドネオンが主役で演奏されるピアソラ作品の世界観をピアノで巧みに再現する編曲は、ヨーヨー・マ、キャサリン・ストット、赤松林太郎、アルゲリッチ・プレゼンツ・プロジェクトを筆頭に、世界中の演奏家を魅了しています。

マスタークラスでは、ピアソラの世界観を表現するために必要なニュアンス、リズム感、解釈を編曲者が自らレクチャー。山本京子のパッションとともに、演奏がみるみる変わるのを実感していただけること間違いなしです。

「ピアソラを弾きたい、でも良い楽譜が見つからない、それなら自分で書こう」

ピアソラの編曲はこうして始まりました。
自分の手の内から、あのピアソラが表れる喜びは何事にも代え難い至福です。そして今、その喜びを沢山の方々と分かち合う幸せに恵まれていることに感謝の気持ちでいっぱいです。ところがその一方で、多くの演奏家がピアソラにどうアプローチすればよいのか悩んでいることも知るようになりました。ピアソラの作品と彼の音楽活動が、従来のクラシック作曲家とはいささか異なっているのも起因のひとつでしょう。
楽譜の読み解き方や、ちょっとしたコツで粋な演奏になるヒントなど、このマスタークラスでしか得られない演奏の手がかりを見つけてくださいましたら幸いです。(山本京子)

Piazzolla×山本京子 マスタークラス in 西宮 概要

Piazzolla×山本京子 マスタークラス in 西宮 概要

日時 2024年 11月 12日(火)午後( 17:00終了予定)
場所 Music Hall Odeon
住所 兵庫県西宮市北昭和町3-3 Villa Musica内 2階
   阪急神戸線 西宮北口駅 北西出口より徒歩5分
   https://odeon-minuet.com/

受講生募集

マスタークラス受講生を募集します!
募集開始: 8月 1日

受講内容 1 対 1 の対面レッスン(公開)
     1 時間 / 1 組(準備時間含む)
     事前審査と同曲で受講
    ※受講曲目は指定曲より 1 曲選択

募集人数 3 組程度

応募要項
事前録音・録画審査あり
過去1年以内に録音・録画した受講曲目を「YouTube(限定公開)」 または「Dropbox(ファイルリクエスト機能)」にて提出してください。
提出された音源は返却いたしません。

申し込み時に、受講動機(100~300文字程度)をご入力いただきます。

※受講生は書類、録音、録画審査で決定しますが、審査の主旨はレッスンを公開するための受講生選出であり、演奏レベルを問うものではありません。そのため、応募時の演奏は未完成で構いません。
※受講生に選出されなかった方でも、本マスタークラスを聴講されましたら、講師判断の上、プライベートレッスンを別日に受けることが可能です。

受講料 ピアノソロ 10,000円
    ピアノソロ以外(1組) 18,000円
    ※交通費その他受講のための費用は受講生負担となります。

音源提出方法
申込フォームに音源の収録日時を記載すること。
アップロードする音源のタイトルに氏名・曲目を含めること。

〇 YouTubeにアップロード
YouTubeに限定公開でアップロードし、URLを申込フォームに記入。

○ Dropbox にアップロード
申込フォーム入力完了後、自動返信メールに音源のアップロード先をご案内します。
データアップロードには、Dropbox ファイルリクエスト機能を使用します。Dropbox アカウントを作成する必要はありません。
Dropbox へアップロード後に入力する氏名・メールアドレスは、申込フォームに入力する氏名・メールアドレスと一致させること。
データ形式は、WAVE、mp3、mp4/m4a、AAC、 AVI のいずれかにしてください。

受講生募集期間 2024年8月1日(木)~2024年8月31日(土) 23:59

応募方法 申込フォームより、オンラインでお申し込みください。
※URLは2024年8月1日(木)公開予定

受講者発表 2024年9月上旬予定 (申込者全員にメールにて通知)
※電話での照会や選考に関するお問い合わせはお受けいたしかねます。

聴講生申込 2024年9月上旬に開始予定

連動企画

赤松林太郎ピアノリサイタル ピアソラ降臨
11月12日(火) 開演19時
兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホール
一般 4,000円 / 学生 2,000円

※チケットは株式会社PARADE様(090-9213-1336)へお問い合わせください。

山本京子 プロフィール

神戸女学院大学音楽学部ピアノ専攻卒業。
卒業後は演奏活動や後進指導のかたわら、子供のための作品を作曲、発表。朝日放送制作のドラマの音楽を作曲、演奏。2000年より主にピアソラ作品の編曲楽譜の出版を重ねている。
編曲活動を通して国内外の演奏家達との交流を深めており、山本京子の作品はトップアーティストからアマチュアまで多くの支持を得ている。とりわけピアノデュオ・クトロヴァッツにとって山本京子による編曲作品は主要なレパートリーとなっており、ウィーン楽友協会ホールや、リスト・フェスティバル、ラクセンブルグ音楽祭など、多くのコンサートで演奏されている。
2005年より武田有賀とのピアノ・デュオmumukiで演奏活動中。mumukiのコンサートタイトルは「22世紀のクラシック」。演目は、ピアソラに限らずジャンルを問わない。時空を超えて支持されると思われる作品を編曲して発表している。

ピティナ正会員、大阪国際音楽コンクール審査員、ベーテン音楽コンクール審査員。

3,980円(税込)以上送料無料

送料:国内一律500円

京都から日本全国へ

最短翌日から5日以内にお届けします。

最新情報をお知らせ

新着楽譜やお得な情報をメールマガジン(毎週水曜日配信)でご案内しています。

ピアノ楽譜が得意です

取り扱い商品は2万点以上
教本も海外出版社の珍しい作品もおまかせください!

ページトップボタン

×
×
×
×
×
×
×
×
×
×