コンテンツにスキップ
ピアノソロ
齊藤一也

Impromptu sur la valse du petit chien de F.Chopin

ショパンの「小犬のワルツ」による即興曲 -ネコ好きのための-

品番 MUSA60
元の価格 ¥1,650 - 元の価格 ¥1,650
元の価格 ¥1,650
¥1,650
¥1,650 - ¥1,650
現在の価格 ¥1,650
当日出荷もしくは5日以内のお届け

あと円(税込)以上のお買上げで送料無料!

国内一律送料350円
この商品について問い合わせる
ピアニスト齊藤一也がアンコール等で即興演奏していた作品。
超絶技巧を駆使したヴィルトゥオーゾ・ピースとして、また、ユーモアな曲として注目を集めるのにぴったりな曲です。

前奏は「ネコ踏んじゃった」の出だし部分を右手で、同時に左手は「子犬のワルツ」冒頭部分のトリルとソラドシ・ソラドシを16分音符で弾く、猫と犬のスペシャルコラボ。冒頭より聴衆の心をさらうこと間違いなしです!
3,980円(税込)以上送料無料

送料:国内一律350円

京都から日本全国へ

最短翌日から5日以内にお届けします。

最新情報をお知らせ

新着楽譜やお得な情報をメールマガジン(毎週水曜日配信)でご案内しています。

ピアノ楽譜が得意です

取り扱い商品は2万点以上
教本も海外出版社の珍しい作品もおまかせください!

ページトップボタン

×
×
×
×
×
×
×
×
×
×