コンテンツにスキップ
ピアノソロ
Godowsky,Leopold ゴドフスキー

Toccata(1899) & Moto Perpetuo(1889)

トッカータと無窮動

品番 DIGA35
元の価格 ¥1,540 - 元の価格 ¥1,540
元の価格 ¥1,540
¥1,540
¥1,540 - ¥1,540
現在の価格 ¥1,540
当日出荷もしくは5日以内のお届け

あと円(税込)以上のお買上げで送料無料!

国内一律送料350円
この商品について問い合わせる
「無窮動(Moto Perpetuo)1889年出版」と、無窮動の改編版とされている「トッカータ Op.13 (1899年出版)」を収録。

一人の作曲家の軌跡を感じる愉しみがあり「ピアニストの中のピアニスト」と呼ばれたゴドフスキーの鮮やかな指裁きが縦横無尽に飛び交います。
2つの作品で譜面から受ける印象の変化に驚かれるかもしれません。1889年に作られた無窮動は、フラット1つのヘ長調で、右手は八分音符、左手が四分音符の単音がシンプルに続く譜面。一方、トッカータは、フラット6つの変ト長調で、16分音符が長く続く右手のパッセージと、左手が副旋律やバス音などの複数の役目を担う構成です。
収録順 曲名 アーティスト 作詞 作曲 編曲 校訂者 運指研究者 編成
1 1:Toccata(トッカータ) Op.13 (1899) アーティスト: 作詞: 作曲:ゴドフスキー 編曲: 校訂者: 運指研究者: 編成:ソロ
2 2:Moto Perpetuo(無窮動) (1889) アーティスト: 作詞: 作曲:ゴドフスキー 編曲: 校訂者: 運指研究者: 編成:ソロ

ページトップボタン

×
×
×
×
×
×
×
×
×
×