コンテンツにスキップ

[20220309]ヘンレ社オンラインセミナー開催決定! ※終了しました

パナムジカ35周年記念オンラインセミナー

第8弾 ヘンレ社 【5月4日(水・祝)開催!】

クレシェンド アーレのグループ会社、
パナムジカの創業35周年を記念したプロジェクトとして
“楽譜”をテーマとしたオンラインセミナーを開催しております。
第8弾「ヘンレ社」は5月4日(水・祝)開催!









特別連動企画

オンラインセミナー ライブビューイング & 赤松林太郎ピアノミニコンサート

楽譜ショールームでピアノに囲まれながら映画感覚でセミナーをご視聴後、
闘うピアニスト赤松林太郎氏によるミニコンサートをお楽しみ頂けます。
ご参加者にはHenle社特製オリジナルグッズをプレゼント♪




オンラインセミナーのみのお申込みは、3月16日開始予定です。


北村智恵 最新刊!


●ステップ・トゥ・バッハ インヴェンション(ワーク付き)
北村智恵 編
インヴェンションを楽しみながら学び、丁寧に演奏することができるようになる、
新しいピアノ教材テキストです。
インヴェンションには、バッハが曲に仕掛けた、たくさんの「なぞ」があります。
その「なぞ」をとくために必要な「ひみつの鍵」がこのテキストには記されています。
全15の部屋の扉を開けるために、子どもたちも夢中になることでしょう♪





準拠CD [CD]ステップ・トゥ・バッハ インヴェンション





【第2弾】 知られざる作曲家 アーチー・ローゼンタール


アーチー・ローゼンタール(1874-1947)
アイルランド出身の作曲家・ピアニスト。ゴドフスキーやレシェティツキにピアノを師事、ゴドフスキーの下では指導の助手を担い、グリーグとは深い親交があったなど、著名な作曲家との交流があったそうです。

彼の作品は、サロン風のワルツや性格的小品、子どもの作品から変奏曲まで、幅広いのが特徴。
ロンドンで自作を発表した際は人気を博し、高い評価を得ていたにも関わらず、今日まであまり日の目を浴びることはありませんでした。
しかしながらイギリス・アイルランドのピアノ作品に精通するピアニスト、ダンカン・ハニーボーンがローゼンタール作品を録音・CD発売したことを機に再評価が進み、注目され始めています。


つむじ曲がりのメアリーさんによる6つの変奏曲とフーガ
ピアノソロ

イギリス童謡のマザーグースを題材に書かれたこの曲は、
民族音楽の中にも洗練された美しいクラシカルな旋律が魅力です。
約7分間で6つの変奏を展開。
「ショパンは民族舞曲を芸術作品に昇華させた」と言われていますが、
ローゼンタールは「童謡を芸術作品と昇華させた」と
言っても過言ではないかもしれません。
最後は華やかなフィナーレで終えるため、
サロンコンサートでの1曲や、
アンコールでの1曲に是非取り入れられては如何でしょうか。





4つの素描「少女の肖像画」
ピアノソロ

各曲で献辞に捧げられた「友人」の名前が書かれています。
友人についての詳細は不明ですが、
ローゼンタールが非常に友人想いであった様子が伺えます。
歌曲のような曲調で小曲ですが、
ローゼンタールの舟歌や変奏曲と合わせて演奏すると、
彼の作品の魅力がより際立つプログラムとなることでしょう。





ウィンナ・ワルツ~ヨハンシュトラウスを讃えて~
ピアノソロ

シュトラウスのワルツは元々オーケストラベースでのピアノ編曲となるため、
演奏しようと思うと、演奏のカットの場所や、演奏しづらい箇所に少し悩みますが、
こちらは約3分程度のピアノ曲として書かれている上、
シュトラウスの雰囲気も漂う親しみやすい曲調となっているため、
万人に好かれる曲です。
商業施設での出張演奏やレストランでのBGMとしてもオススメです。



前の記事 [20220323]春の教材キャンペーン開催♪ ※終了しました
次の記事 [20220301]2022年度ピティナ・ピアノコンペティション課題曲発表!
3,980円(税込)以上送料無料

送料:国内一律500円

京都から日本全国へ

最短翌日から5日以内にお届けします。

最新情報をお知らせ

新着楽譜やお得な情報をメールマガジン(毎週水曜日配信)でご案内しています。

ピアノ楽譜が得意です

取り扱い商品は2万点以上
教本も海外出版社の珍しい作品もおまかせください!

ページトップボタン

×
×
×
×
×
×
×
×
×
×